ボヘミアンラプソディー★

  • 2018.12.31 Monday
  • 17:38

おはようございます。

ウルルJUNです。


おくればせながら、「ボヘミアンラプソディー」をやっとみてきました。


クイーンの名曲と、ライブシーンが、盛り込まれ、ライブに参加しているような楽しみが体感できて、あっという間の約二時間半。


バンドが結成され、曲が作られていく過程をみることができるので、クイーンファンも音楽をやっている人間にも共感できることがいっぱい。


でも、その中に、ゲイや、エイズの問題、裏切り、を通して、フレディの孤独感がひしひしと伝わってくる作品でした。


家族とよんでいたバンドメンバーにもそれぞれ妻や子供がいる。


実家の両親もなかなか自分を認めてはくれない。


病気に、裏切りに、ゲイ。


居場所は、音楽と酒。


孤独感。


フレディは成功したからよいけど、この孤独感、いたいほど伝わってくる作品でした。


さあ、今日で今年も終わり。


好き勝手に、生きてる娘を両親はよくは思ってないけど、たまには実家に帰ろうと思います。


なんとか一年間ブログを書きつづけました。


お付き合いありがとうございました。


皆さまもよいお年をお迎えください。


来年もよろしくお願い致します。



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM