会社員やめます★

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 10:29

おはようございます。

ウルルJUNです。


朝からこんな見出しで失礼します(笑)


「会社員やめます」


こういうと一見、潔くてかっこよくみえる。


毎日おなじ満員電車にのって、仕事が終わると仲間と、疲れた〜!と一杯(笑)


年が明けて、また夏が来て冬がきて、一年が終わる。

ああ、今年もたいしたことできなかった。同じことの繰り返し。


そんな毎日にピリオドを打つべく

「会社員やめます」

啖呵を切って、八月に、11年勤めた会社をやめました。


スタッフ、お客様と別れるのが正直一番辛かった。


でも、心を鬼にして。


「自由だ〜!」


言ってはみたものの、挑戦したオーディションは不合格。


待っていたのは、税金や保険料の支払いが山ほど!!(^-^;


ま、それでも安定の生活より挑戦を選んだので、悔いはないですが、最低限かかるお金のことをお伝えしたいと思っています。


以前、会社をやめたときは、貯金がないのに、まとめてきた税金が払えず、生まれてはじめての、キャッシングをしてみたり、そんなときに入院したりと、てんやわんやで、いくらか貯金しないといけないことを反省しました。


今回も、こんな性格のため、貯金はたいしてないのですが、最低限これだけかかるというのをお伝えしたいと思います(^-^;


まず、私のような独身の正社員が、無職になると、、、役所にいき、手続きをするのですが、


●住民税→給料から均等にひかれていたものが、やめると残りの分の支払いが一括で請求がくる。三期と四期で13万弱!がつ〜んと((T_T))


●厚生年金→国民年金への切り替え。

毎月16800円(どうしても払えない場合は半年納付猶予という制度有り)


●国民健康保険→会社の任意保険は、会社が半分負担していたため、月16000円だったのですが、やめると任意継続はすべて自腹。月32000円か、国民保険に切り替えても前年の収入が基準になるため、月27000円のどちらか払わなくてはならない。こんなに高いのは想定外でした。痛いです。

(扶養に入るか、会社が倒産したことで辞めた場合は免除になります。)


そして、あてにしていた最後の給料は、保険料が二倍ひかれます。

(^-^;ひょえ〜!!


退職金がたくさんある方はよいですが、私のように、1ヶ月半しか退職金がないところにお勤めの方や、退職金がない方はその辺も考慮して計画をたてましょう〜!!


●失業保険

会社が倒産したり、会社都合の場合はすぐもらえます。

しかし、自己都合退社では、給付されるまでにだいたい3ヶ月かかります。しかも、会社都合の方の半分くらいしかもらえないのと色々制限があるので、すぐに働く方が多いです。


この他に生活費などがかかるので、そうそうゆっくりもできないですね。


生きているだけで、お金がかかるので、ボ〜っとしてる暇はないのですが、時間があると人間はボ〜としてしまう。


仕事をしているときのほうが時間にたいしての「もったいない」感がシビアだったような(^-^;


時間とお金をうまく使って、可能な限り挑戦する一年にしたいですね!


頑張ろう!!







コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM